体型評価BMI

肥満度の判定方法の一つの指数です

BMI      体重(kg)      
身長()×身長(

BMI指数の標準値は22.0です。
 これは統計的にみていちばん病気にかかりにくい体型で、標準から離れるほど有病率は高くなります。
 また、体脂肪率とも相関しています。

BMI値
18.5未満 やせ
18.5〜25未満 標準
25〜30未満 肥満
30以上 高度肥満

※例えば身長170cm(=1.7m)、体重75kgの方のBMI値は

75 =25.9
1.7×1.7

となります。
上の表からこの方は「肥満」」の域に入ることが分かります。
ご自分の身長(m)と体重(kg)をあてはめてみて下さい。

元のページに戻る